アロマトリートメント

7・26

こんにちは 宮崎県在住 linolinoです。

アロマトリートメントの投稿を知り合いががFacebookに
のせていて、それを見て「いきたい」と思い
知り合いに連絡してそのあと、電話番号を聞いて予約した。

なんとその方の名前が私の親友と同じ名前こんな偶然があ
るのかとおもった。

同姓同名初めての経験

これも何かの縁だと気づいた。

全て準備されている。。

1回目「はじめましてよろしくおねがいします。」
から始まり、服を脱いでアロマトリートメント
をしてもらった。

アロマトリートメントが終わり、話をした。
一分もたたないうちに、号泣、、

今まではりつめていた糸がきれたように泣いた。。
仕事のこと、母の認知症のこと、全て話した。
すべて話したらすっきりした。その日は誕生日だった。

誕生日の話をしていたら、500円サービスしてもらい、、

「この500円で花を飾ってください」と言われた。

すぐ帰りに花を帰りに買って飾った。
花を自分のためにわざわざ買うのははじめてだったと思う。
花を買う余裕もなく、毎日の生活に追われ疲れ切っていたから、、

アロマトリートメントの後にこんなことも言われた。
わたしは何十枚も毛皮をきているようだったと、、

それから毎月通うようになり、一枚づつ毛皮を脱い
でいったのだと思う。

アロマトリートメントは最高に気持ちがよく、
わたしの心も少しずつかるくなってきた。
がっちがちの体が、、体と心はつながっていることに気づいた。

わたしはこの方と出会いアロマとも出会い、、
この経験が人生を変えるきっかけになった。

世の中には私みたいに、ぼろぼろになるまで
頑張っている人がたくさんいるとおもう。
私以上に苦しんでいる人もたくさんたくさんいるはずだ。
わたしがこのアロマトリートメントで元気になったように、
わたしもみんなを元気にしていきたいと考えるようになった。

自分が心も体も元気になってくると、人も元気にしたいと考える
ようになってきたのが不思議だ。

自分でもこの変化にびっくりする。

あんなに毎日泣いてばかりの生活だったのに、、

     人はかわることができる。

自分を大事に自分の気持ちに素直に自分のご機嫌をとっていこう。
まずは自分から。

今では庭にたくさんの花があり、部屋にも花をかざっている。

 

こちらの記事もよく読まれています

  1. ガン宣告、私にはしてあげることがある。

  2. 笑顔でアロマの学び

  3. 感動と経験

  4. アロマオイルで心がいやされる

  5. チャクラリーディング

  6. 介護アロマ