友達

こんにちは宮崎県在住 linolinoです。

以前

入院しているとき、友達が毎日のように
見舞いにきてくれた。

そのやさしさがとてもうれしかった。

仕事で疲れているのに、いつも顔をみせ
てくれて、

どれだけ励ましてもらったことか、、

足りないものがあると、すぐ買ってきてくれ
たり、、、

友達の笑顔をみるだけで安心した。

友達から毎日パワーをもらった。
(わたしもこんな女性になりたい)

ありがたい。

元気になれた。

本当に友達に恵まれているとおもった。

わたしは何回も入院をしているので、
そのたびにお世話になった。

入院しても心強かった。

甘えられる友人がいたことが、私の救い。

感謝。

正直

入院しているときは、仕事を休めてうれ
しい自分がいた。。

何も考えなくていい、、
家のこともしなくていい、、
介護、、
ゆっくりできた。。。
職場にいかなくていい。

 

退院するときはうれしいのだが、
心のどこかで、又もとの生活なんだ、、、
と落ち込む自分がいた。

これが本音だった。

だけど

 

 

もう私は入院はしないとおもう。

今は宣言できる。

心が元気になったから~

心と体はつながっていることがわかったから。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  1. コンサート最高~

  2. 一年忌

  3. ダイエット何回目~~~笑。

  4. 本音

  5. 蓄音機音楽会

  6. 断捨離